葬送鬼レギナルト

大分前に買ったけど今更プレイ。
といってもサウンドノベルだから読むだけだが。

榊一朗ということもあり一部キャラでフォロン、コーティが出てくるわけだが
魂の本質であったり証といったところもポリフォニカの設定があってポリ赤読者はニヤニヤするだろう。

最後の二人が消えるところ見ると鬼は能力を複数持てるのかってところが謎いが
すーっと消えるとポリのせいで精霊しか見えませんはい。

次巻を楽しみに待っとけばいいかな。

E-15指定ってなんだそりゃ。